(米国株)SOXL脅威の150倍とグロース王者のテスラ株を徹底比較~どっちが儲かる?レバナス,アップル株,エヌビディア株,VOO,VTI,QQQ,TECL,SPXLもひれ伏す二大帝王は○○に大注目! #米国株


(米国株)SOXL脅威の150倍とグロース王者のテスラ株を徹底比較~どっちが儲かる?レバナス,アップル株,エヌビディア株,VOO,VTI,QQQ,TECL,SPXLもひれ伏す二大帝王は○○に大注目!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

アメリカから...

火曜日の夕方、株式先物は、通常の取引時間中に救済ラリーが失敗し、S&P500が日中の年初来安値を更新した後、上昇した。 ダウ平均に連動する先物は、50ポイント(約0.2%)上昇した。S&P500先物は約0.2%上昇し、ナスダック100先物は約0.3%上昇した。 火曜日のセッションでは、株価は序盤に大きく上昇し、S&P500は前回の市場底値であった6月の日中安値を割り込んだ。ダウとS&P500は6日連続で下落し、ナスダック総合株価指数は0.25%上昇した。主要3平均はすべて弱気相場の領域に入った。 いくつかのテクニカル指標は、株式市場が売られすぎている可能性を示しているが、ウォール街では、投資家が業績減速や連邦準備制度理事会の利上げの影響を織り込んでいないことを懸念する声も聞かれる。S&P500が前回の安値を割り込んだことは、一部の人にとって、株価はまださらに下がるという重要な指標となっている。 「景気後退を完全に織り込んだという点では、まだ終点には達していないと思う。iCapitalのチーフ投資ストラテジスト、アナスタシア・アモロソ氏は、火曜日の "Closing Bell "で、「我々は本当に株式のバリュエーションを安くする必要があるが、まだそこまでには至っていない」と述べた。 水曜日には、投資家は8月の住宅販売保留件数で、住宅市場の最新情報を得ることになる。

関連ワード

日本のトレンドニュース

「米国株」関連ニュース

  • 株は底打ち!?米国の利上げとQTは早期に終わるのか?  トウシル
  • 【米国株】7月はS&P500やナスダック100は上昇、半導体関連銘柄のポジティブな動きに注目  マネクリ
  • 【米国株動向】アルファベット(GOOGL)が株式分割を実施。個人投資家にとって一段と魅力的に  マネクリ
  • 米国株見通し:底堅い値動きか、大幅利上げ観測の後退で | 市況 – 株探ニュース  株探ニュース
  • 米国株式市場=反落、アップルが安い 銀行株は失速  ロイター (Reuters Japan)
  • 再送-米国株式市場=下落、スナップ決算さえず関連株に売り  ロイター (Reuters Japan)
  • 米国株、悲壮感漂う下落局面。歴史的に見れば買いの機会  マネクリ
  • 米国株、2022年後半の見通し。希望を捨てることなかれ  マネクリ
  • (朝)米国市場は幅広い銘柄に短期的な戻りを期待した買いが入り大幅反発 日本市場は米国株高で上昇か  マネクリ
  • 米国株式急落の際に勉強しよう。米国の株式市場と株価指数の仕組みはどうなっているか?(ファイナンシャルフィールド) – Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
  • 【2022最新版】米国株におすすめの証券会社ランキング!手数料や銘柄数を徹底比較 | Money Method  神戸新聞NEXT
  • 夜明け前が一番暗い?米国株に下げ止まりの兆しも  トウシル
  • 【米国株動向】2022年下半期、一流の投資家が市場に勝つために行うであろう3つのこと  マネクリ
  • 日本株と米国株、プロが見抜いた「不都合な真実」と「資産を守る最強銘柄20」の全実名!(現代ビジネス) – Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
  • 【米国株】2022年後半の株高シナリオ 再確認  マネクリ
  • 米国株弱気派に打撃、金融危機時以上の守り姿勢が裏目に出る可能性(Bloomberg) – Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
  • 【米国株動向】5,000ドルの資金があったら、長期保有のために検討したい2銘柄  マネクリ
  • 「米国株に集中」か? 「世界分散」か?これからの資産運用を考えるヒント(現代ビジネス) – Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
  • インフレ疲れの米国株式市場、第2四半期の決算発表に一喜一憂する展開  マネクリ
  • 米国株上昇で強い動きも、後場はセンチメントの悪化影響もあって急速に伸び悩む(訂正)  ダイヤモンド・オンライン