【S&P500暴落でも強い】配当金でおすすめの増配米国株!5銘柄 #米国株


【S&P500暴落でも強い】配当金でおすすめの増配米国株!5銘柄

アメリカから...

10/01

今朝の個人消費・支出指数(家計支出の価格変動を測定するもので、FRBがインフレの指標として推奨している)が予想を上回ったため、株価は赤字でスタートした。具体的には、商務省が発表したデータによると、変動しやすい食品とエネルギー価格を除いた8月のコア消費者物価は、前月比0.6%、前年比4.9%の上昇となった。 しかし、9月のシカゴ購買部協会景気指数が8月の52.2から45.7に低下したため、株価はこの下げ幅を一部縮小した。50を下回る数値は景気後退を示し、この指数は過去2年間で最も低い水準となった。 「米国経済データには2つの波があり、最初の波はインフレが依然高止まりしており、FRBの引き締めの痛みがさらに増すことを示唆し、第2の波は経済の弱体化とインフレ期待の緩和を示した」と、通貨データプロバイダーOANDAのシニアマーケットストラテジストのエドワード・モヤは言う。 それでも、午前中の上昇を維持することはできず、終値ではダウ平均は1.7%安の28,725ドル、S&P500指数は1.5%安の3,585ドル、ナスダック総合株価指数は1.5%安の10,575ドルだった。各指数の下げ幅はそれぞれ3%前後で、ひどい一週間となった。月次の下落率はさらに激しく、ダウは8.8%、S&Pは9.3%、ナスダックは10.5%の急落であった。四半期でも3社とも大幅な赤字となった。

09/30

木曜日、株価は2022年の売り越しを再開し、S&P500種指数は年初来安値を更新した。景気後退で米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げが止まらないのではないかという懸念が渦巻く中、売りが広がった。 売りは広範囲に及び、アップルが主導した。アップルは、かつて弱気市場のアウトパフォーマーであった同社を大手投資銀行が格下げしたため、急落した。同株式は4.9%安で取引を終えた。 S&P 500種指数は2.1%減の3,640.47となり、終値で年初来安値を更新した。この間、2022年の日中安値3,610.40まで下落した。これは2020年以来の日中安値でもある。 一方、ダウ平均は458.13ポイント(1.54%)下落の29,225.61と急落した。ハイテク株比率の高いナスダック総合株価指数は2.84%下落し、10,737.51となった。 この動きは、水曜日にイングランド銀行が金融市場と暴落した英国ポンドを安定させるために債券を購入すると発表し、株価が幅広く上昇したことを受けたものだ。ポンドはここ数日、対米ドルで記録的な安値に沈んでいる。 水曜日のダウは500ポイント以上(1.9%)上昇し、S&P500は約2%上昇し、どちらも6日間の連敗を止めた。 UBSのマーク・ヘーフェルは木曜日のメモで、「水曜日の市場の落ち着いた雰囲気が、最近のボラティリティの上昇やリスクオフの感情に終止符を打つものであるかどうかは、依然として懐疑的である」と書いている。「より持続的な上昇のためには、投資家はインフレがコントロールされつつあり、中央銀行がタカ派的でなくなることを示す説得力のある証拠を見る必要がある。 米10年債利回りは3.7%を超える水準まで反発した。前日には一時4%を超えた後、2020年以来最大の1日の下げ幅を記録した。 予想を上回る強い失業保険申請件数が、センチメントを助けなかった。これは、FRBが労働市場に打撃を与えることを懸念せずに、インフレ対策として利上げを続けるという考え方の上に成り立っていた。 クリーブランド連銀のロレッタ・メスター総裁は木曜日、CNBCの「Squawk Box」に出演し、金利はまだ制限的ではないと述べ、インフレを引き下げるためにもっとやるべきことがあると語った。 主要平均株価は、今週は負け越し、1ヶ月間の急落のペースにある。ナスダック総合株価指数は9.1%下落し、月間ではトップだ。ダウは約7.3%、S&Pは約7.9%下落して9月を終えようとしている。

09/28

火曜日の夕方、株式先物は、通常の取引時間中に救済ラリーが失敗し、S&P500が日中の年初来安値を更新した後、上昇した。 ダウ平均に連動する先物は、50ポイント(約0.2%)上昇した。S&P500先物は約0.2%上昇し、ナスダック100先物は約0.3%上昇した。 火曜日のセッションでは、株価は序盤に大きく上昇し、S&P500は前回の市場底値であった6月の日中安値を割り込んだ。ダウとS&P500は6日連続で下落し、ナスダック総合株価指数は0.25%上昇した。主要3平均はすべて弱気相場の領域に入った。 いくつかのテクニカル指標は、株式市場が売られすぎている可能性を示しているが、ウォール街では、投資家が業績減速や連邦準備制度理事会の利上げの影響を織り込んでいないことを懸念する声も聞かれる。S&P500が前回の安値を割り込んだことは、一部の人にとって、株価はまださらに下がるという重要な指標となっている。 「景気後退を完全に織り込んだという点では、まだ終点には達していないと思う。iCapitalのチーフ投資ストラテジスト、アナスタシア・アモロソ氏は、火曜日の "Closing Bell "で、「我々は本当に株式のバリュエーションを安くする必要があるが、まだそこまでには至っていない」と述べた。 水曜日には、投資家は8月の住宅販売保留件数で、住宅市場の最新情報を得ることになる。

関連ワード

  • 【米国株投げ売りまで待て】不確実性要素何も解決していない・利下げ金融緩和は無い!ナスダック100デッドライン到達・誰も経験したことがない市場へ #米国株
  • 株式投資
  • 2
  • 10月
  • 2022
  • 【米国株投げ売りまで待て】不確実性要素何も解決していない・利下げ金融緩和は無い!ナスダック100デッドライン到達・誰も経験したことがない市場へ #米国株

  • 続きを読む
  • (米国株)全ての投資家必見1ドル500円!S&P500,SOXL,レバナス,テスラ(TSLA),アップル(AAPL),コカ・コーラ(KO),VOO,VTI,QQQ,TECL,SPXL寝てても爆益の罠! #米国株
  • 株式投資
  • 2
  • 10月
  • 2022
  • (米国株)全ての投資家必見1ドル500円!S&P500,SOXL,レバナス,テスラ(TSLA),アップル(AAPL),コカ・コーラ(KO),VOO,VTI,QQQ,TECL,SPXL寝てても爆益の罠! #米国株

  • 続きを読む
  • 【米国株 10/1】相場の一階部分から入るチャンスが来た。 #米国株
  • 株式投資
  • 2
  • 10月
  • 2022
  • 【米国株 10/1】相場の一階部分から入るチャンスが来た。 #米国株

  • 続きを読む
  • 米国株まだ全力買いするな!ついに3指数三段下げ突入、下落目処をチャートでテクニカル分析 #米国株
  • 株式投資
  • 1
  • 10月
  • 2022
  • 米国株まだ全力買いするな!ついに3指数三段下げ突入、下落目処をチャートでテクニカル分析 #米国株

  • 続きを読む
  • ナスダック100、なんと200週線まで割り込む!どこまで下げる?【レバナス速報・お昼の米国株ニュース 2022年10月1日 】 #米国株
  • 株式投資
  • 1
  • 10月
  • 2022
  • ナスダック100、なんと200週線まで割り込む!どこまで下げる?【レバナス速報・お昼の米国株ニュース 2022年10月1日 】 #米国株

  • 続きを読む
  • PCE深堀り解説|悪材料出尽くし感あり(10月1日米国株) #米国株
  • 株式投資
  • 1
  • 10月
  • 2022
  • PCE深堀り解説|悪材料出尽くし感あり(10月1日米国株) #米国株

  • 続きを読む
  • 【米国株 やばいのか?】金曜日、また続落。S&P500も遂に、前回底値を突っ切った #米国株
  • 株式投資
  • 1
  • 10月
  • 2022
  • 【米国株 やばいのか?】金曜日、また続落。S&P500も遂に、前回底値を突っ切った #米国株

  • 続きを読む
  • 【10月1日】君子豹変!最新の投資戦略について解説します #米国株
  • 株式投資
  • 1
  • 10月
  • 2022
  • 【10月1日】君子豹変!最新の投資戦略について解説します #米国株

  • 続きを読む
  • 米国株/安値更新/金利は再上昇/飛びつきショートは狙わず/ダウ理論とフラクタル構造 S&P500/米国10年債利回り #米国株
  • 株式投資
  • 1
  • 10月
  • 2022
  • 米国株/安値更新/金利は再上昇/飛びつきショートは狙わず/ダウ理論とフラクタル構造 S&P500/米国10年債利回り #米国株

  • 続きを読む
  • VTIやQQQがすごい!米国株インデックスETFは高配当ETFよりいい成績 #米国株 #高配当
  • 株式投資
  • 1
  • 10月
  • 2022
  • VTIやQQQがすごい!米国株インデックスETFは高配当ETFよりいい成績 #米国株 #高配当

  • 続きを読む
  • 投稿ナビゲーション

  • 2
  • 3
  • 242
  • style="display:block"
  • data-ad-format="autorelaxed"
  • data-ad-client="ca-pub-9861058765273412"
  • data-ad-slot="2006665639">
  • にほんブログ村 株ブログ 米国株へ






  • Powered by WordPress
  • Theme by Simple Days
  • 投資の達人たちの分析とアドバイス
  • ©2022  米国株投資が堅実かも
  • 日本のトレンドニュース

  • 【米国株投げ売りまで待て】不確実性要素何も解決していない・利下げ金融緩和は無い!ナスダック100デッドライン到達・誰も経験したことがない市場へ #米国株
  • 株式投資
  • 2
  • 10月
  • 2022
  • 【米国株投げ売りまで待て】不確実性要素何も解決していない・利下げ金融緩和は無い!ナスダック100デッドライン到達・誰も経験したことがない市場へ #米国株

  • 続きを読む
  • (米国株)全ての投資家必見1ドル500円!S&P500,SOXL,レバナス,テスラ(TSLA),アップル(AAPL),コカ・コーラ(KO),VOO,VTI,QQQ,TECL,SPXL寝てても爆益の罠! #米国株
  • 株式投資
  • 2
  • 10月
  • 2022
  • (米国株)全ての投資家必見1ドル500円!S&P500,SOXL,レバナス,テスラ(TSLA),アップル(AAPL),コカ・コーラ(KO),VOO,VTI,QQQ,TECL,SPXL寝てても爆益の罠! #米国株

  • 続きを読む
  • 【米国株 10/1】相場の一階部分から入るチャンスが来た。 #米国株
  • 株式投資
  • 2
  • 10月
  • 2022
  • 【米国株 10/1】相場の一階部分から入るチャンスが来た。 #米国株

  • 続きを読む
  • 米国株まだ全力買いするな!ついに3指数三段下げ突入、下落目処をチャートでテクニカル分析 #米国株
  • 株式投資
  • 1
  • 10月
  • 2022
  • 米国株まだ全力買いするな!ついに3指数三段下げ突入、下落目処をチャートでテクニカル分析 #米国株

  • 続きを読む
  • ナスダック100、なんと200週線まで割り込む!どこまで下げる?【レバナス速報・お昼の米国株ニュース 2022年10月1日 】 #米国株
  • 株式投資
  • 1
  • 10月
  • 2022
  • ナスダック100、なんと200週線まで割り込む!どこまで下げる?【レバナス速報・お昼の米国株ニュース 2022年10月1日 】 #米国株

  • 続きを読む
  • PCE深堀り解説|悪材料出尽くし感あり(10月1日米国株) #米国株
  • 株式投資
  • 1
  • 10月
  • 2022
  • PCE深堀り解説|悪材料出尽くし感あり(10月1日米国株) #米国株

  • 続きを読む
  • 【米国株 やばいのか?】金曜日、また続落。S&P500も遂に、前回底値を突っ切った #米国株
  • 株式投資
  • 1
  • 10月
  • 2022
  • 【米国株 やばいのか?】金曜日、また続落。S&P500も遂に、前回底値を突っ切った #米国株

  • 続きを読む
  • 【10月1日】君子豹変!最新の投資戦略について解説します #米国株
  • 株式投資
  • 1
  • 10月
  • 2022
  • 【10月1日】君子豹変!最新の投資戦略について解説します #米国株

  • 続きを読む
  • 米国株/安値更新/金利は再上昇/飛びつきショートは狙わず/ダウ理論とフラクタル構造 S&P500/米国10年債利回り #米国株
  • 株式投資
  • 1
  • 10月
  • 2022
  • 米国株/安値更新/金利は再上昇/飛びつきショートは狙わず/ダウ理論とフラクタル構造 S&P500/米国10年債利回り #米国株

  • 続きを読む
  • VTIやQQQがすごい!米国株インデックスETFは高配当ETFよりいい成績 #米国株 #高配当
  • 株式投資
  • 1
  • 10月
  • 2022
  • VTIやQQQがすごい!米国株インデックスETFは高配当ETFよりいい成績 #米国株 #高配当

  • 続きを読む
  • 投稿ナビゲーション

  • 2
  • 3
  • 242
  • style="display:block"
  • data-ad-format="autorelaxed"
  • data-ad-client="ca-pub-9861058765273412"
  • data-ad-slot="2006665639">
  • にほんブログ村 株ブログ 米国株へ






  • Powered by WordPress
  • Theme by Simple Days
  • 投資の達人たちの分析とアドバイス
  • ©2022  米国株投資が堅実かも
  • 「米国株」関連ニュース

    yamada
    • yamada
    株式投資